投稿日:

基本中の基本!?ネットで株をやったことがない人へのアドバイス

初心者はまずネット証券会社で口座を作ろう

ネットで株取引を始めてみようという人は非常に多くなってきましたね。初心者はだいたいネット証券会社を使うことになるはずです。ネット証券会社なら、店頭に行かなくても口座が作れてしまいますし、手数料の額も大変低くなっていてお得です。リアルタイムで取引ができるのは当然ですが、銀行との連携も取りやすいケースがあります。ほぼワンタッチで入出金が出来たりと、便利なことこの上ないです。株取引をする前には、口座がなければ話になりませんから、まずは気に入ったネット証券会社に口座開設の申し込みをしましょう。

最初はファンドから始めるのがいい

ネット証券会社で口座を持つことができたなら、最初はファンドから買っていくといいでしょう。なぜなら、ファンドは初心者向きの商品だからです。分散投資ができているという点も大きいですし、最低購入価格が低いという点も魅力です。失敗をしにくいですし、個別株のようにその会社について熟知しておく必要もありません。難しい勉強をしなくても有効に投資ができるということで、まずはファンドを買って、慣れてから個別株に行くのがいいでしょう。

ファンドはランキング上位のものがオススメ

さらに言えば、ファンドを購入するときには、可能な限りランキング上位のものから選んでいくといいでしょう。ランキング上位のものは、それだけ人気があるわけですから、時価総額も大きくなる傾向が高いです。出来高も高いですし、最悪なくなってしまう可能性もかなり低く抑えられるわけです。人気の薄いファンドは、いつ繰り上げ償還されるかも分かりません。人気の薄い商品はそれだけ魅力がないということでもありますから、ランキングには要注意ですね。

ファンドのランキングの順位に着目をすることで、初心者にとってスピーディーに投資先を見つけることが可能となります。